大根の栄養と効能・効果!妊婦には切り干し大根が良いって本当?

1

 

秋から冬が旬の野菜、大根。

じつは栄養豊富で、妊婦さんにオススメの食材ということはご存知ですか?

数ある大根料理なかでも、切り干し大根がより妊婦さんにおすすめなんです。

それでは今回は、大根の栄養・妊婦さんへの効果・効能についてご紹介いたします!


Sponsored Link


大根の栄養と効果・効能は?

まずは、大根の栄養についてご紹介しましょう。

大根の栄養素として代表的なものは、ビタミンCです。

100g中12mgのビタミンCを含有していて、これはレタスの約2倍の量です。

ビタミンCは、シミやシワの改善効果や風邪予防に効果があります。

 

また、消化酵素のジアスターゼやアミラーゼが含まれているため、胃酸をコントロールし消化を促進して胃もたれや胸焼けを防いでくれます。

そのほか、カルシウム葉酸マグネシウムといったミネラルも含まれています。

そして、大根に含まれている辛味成分イソチオシアネートは、抗酸化作用やがん予防効果をもつ成分です。

 

また、代謝をよくしてくれる効果もあるので、ダイエットにも効果的です。

 

このように、大根には、

  • シミ・シワ予防効果
  • 風邪予防効果
  • 消化促進効果
  • 抗酸化作用
  • がん予防効果
  • ダイエット効果

があります。


Sponsored Link


妊婦には大根が良いって本当?

2

 

では、妊婦さんに大根がいいといいますが、本当なのでしょうか。

妊婦さんにかかせないのが、葉酸です。

葉酸は、赤ちゃんの脳や神経を作るのに必要な栄養素です。

成人女性の葉酸の推奨摂取量は、1日240μg。

妊婦さんの推奨摂取量は、480μgです。

大根には、葉酸が根の部分には100gあたり33μg、葉の部分には140μg含まれています。

 

また、赤ちゃんの葉や骨を作るために必要なカルシウムも葉の部分に含まれています。

そのほか、たくさんの栄養を取り込みやすくする消化酵素も含まれているので、大根は是非妊婦さんにオススメしたい野菜です。

 

 

大根の妊婦に対する効果・効能は?

では、大根は妊婦さんにたいしてどのような効果・効能があるのでしょうか。

まず、大根の葉が豊富に含むβカロテンは、免疫力を高めてくれます。

 

また、ビタミンCが風邪を予防してくれます。

風邪をひいても薬を飲むことができない妊婦さんには、とても重要なことですね。

次に、消化酵素のジアスターゼやアミラーゼが食物の消化を促し、栄養を取り込みやすくしてくれます。

これらの消化酵素は、腸の働きを整えてくれる効果もあるため、同じく大根に含まれる食物繊維と共に、妊婦さんがなりやすい便秘を改善してくれます。

 

また、カロリーも100gあたり17.9kcalとキャベツよりも低く、ついつい増えすぎてしまう体重をコントロールするのにも効果的です。

 

 

妊婦には切り干し大根がおすすめ?

3

 

そんな妊婦さんに効果的な大根のうち、更におすすめなのが切り干し大根です。

切り干し大根とは、大根を天日干ししたもので水に漬けて戻し、煮物にするのが主な食べ方です。

この切り干し大根は、その名の通り干して乾燥させた大根です。

そのため、水分が抜け、旨みと栄養がぎゅっと凝縮されたものなのです。

 

切干大根には、100gあたり鉄分が9.7mg入っています。

鉄分は、貧血になりやすい妊婦さんは必ず採りたい栄養素です。

そのほか、カルシウム540mg食物繊維20g葉酸99μgカリウム3200gと、ほんの少しの量でたくさんの栄養素を摂ることができます。

 

妊婦さんは、一日に900mgのカルシウムが必要になります。

これはめざし36匹分にあたる量です。

切り干し大根これだけの量を毎日摂るのはなかなか大変ですが、切り干し大根を100g食べることで半分の量をクリアすることができるのです。

切干大根は、葉酸やカルシウムといった必要な栄養素を少しの量でバランスよく摂れる、妊婦さんにオススメの大根料理です。

 

 

まとめ

今回は、大根の妊婦さんへの効果・効能についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

切り干し大根は、煮物しか使えないし・・・とためらっている方は、是非クックパッドなどでレシピを探してみてください。

サラダや、中華風でくらげに見立てたものもあり、きっとお気に入りのものが見つかりますよ。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ